前へ
次へ

健康の基本は和食にあると考える

健康を維持するために心がけていることは、できるだけ薄味の和食を食べるようにしていることにあります。
和食は野菜を多く摂取することができ、また、根菜類も柔らかく似て美味しくいただくことができるので、食物繊維が豊富で健康に良い食事を口にすることができます。
たしかに、洋食は味が濃くて子どもたちにも人気がありますが、どうしてもカロリーが高くなってしまい、さらには味付けも濃い味になってしまう傾向が強いことから、それを避けるためにも薄味の和食は欠かせないのです。
和食は旬の野菜を一番美味しい状態で食べることができる点が気に入っています。
旬の野菜を調理方法を変えながら彩りを楽しんだりすることができるのも、和食の醍醐味と言えるのではないでしょうか。
ときには天ぷらなどのカロリーの高いものも口にしますが、煮物が中心なので、カロリーが低くて体に優しい食事を心がけています。
薄味にしてから体の調子が良くなったと感じます。

Page Top